December 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

物語のある仕事

ここ最近、お仕事やプロジェクトをご一緒する方々から

「物語」のある作品をお願いします、

ということが重なりました。

 

一枚の絵であっても、アニメーションであっても、詞であっても。

何かを作り上げるとき、私の頭の中には「物語」があります。

表立って求められていなくても、常に「物語」があります。

なので、そう言ったオファーは私にとってとても嬉しいことでした。

 

初めて”レース布”のデザインを作らせていただくことになったときに

 

音の絵さんから「物語」のあるデザインをお願いします、とお話があったこと、

とても印象的で、とても嬉しかったことを今も覚えています。

資生堂さんの”安全性を伝える動画”でも安全性の象徴であるMrビノシズクくんの

「物語」もチームの皆さんが丁寧にサポートしてくださいました。

そして、演出として指名していただいた、駒屋さんのお砂糖ムービーの

コンセプトワードはなんと「物語のある砂糖」でした。

 

作品やメッセージを受け取ってくださる人たちに

「物語」を届ける。

 

そういう仕事は本当にやりがいがありますし、

これからも丁寧に作っていきたいと思っています。

 

 

そして近い将来、カタチにしてみなさんにお届けしたいものは

「物語のある仕事」のど真ん中、

「物語、という仕事」というべきか?

「物語」そのもの、そう、絵本です。

なるべく早くお届けできるように・・・!!

 

 

pagetop