July 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

”Hachinohe Gokko-Hamaneko-"(w/english subtitle), has been published in youtube.

My new animation works”Hachinohe Gokko-Hamaneko-(Play Living in Hachinohe-Hamaneko-), has been published in youtube.This visual production is a project of Hachinohe Portal Museum “hacchi”, a cultural facility located in Hachinohe, Aomori Prefecture.
The story depicts the landscape and life in Hachinohe, from the eyes of a girl called Hamaneko, who came from the planet Nekoryoshka, and Kabu, a black tail gull, employing animations created from textiles.

Production partners include individuals who are close to Hachinohe, such as musician, Satoru Sakamoto, and [Bistrot Pot d’Etain] chef , Yuki Miura. Voices were performed by local Hachinohe residents. It is a unique [local district-oriented animation] that can only be created in Hachinohe. Please enjoy.

https://www.youtube.com/watch?v=GG8NKuuZDMY

これで、海外の方にも見てもらえます。この作品が、八戸という町が、外国の方にどう見えるのか、どんな気持ちになるのか
どきどきですが、楽しみでもあります。

壁紙カレンダー無料ダウンロードも始まりました。

窓の外の景色

インテリアデザインっていうと、部屋の中の家具や、内装デザインについつい気をとられてしまいがちですが、
窓の外の景色が、実は一番重要っていうか、その空間の価値を決めちゃうんじやないかと最近とても強く思います。
窓から見える景色が一番贅沢だし、一番わくわくする。
このカフェは、窓のすぐそばを電車が通り過ぎるという、ユニークな空間。
古いホームをリノベーションしたらしいです。
都会の喧騒も視点を変えると、わくわくする景色に変わるんだなー。

ここは、カフェですが、日本酒もレアなラインナップが!八戸の大好きなお酒、八仙もありました
(^-^)

The Japan news(読売新聞英字版)


き「はちのへごっこ”ハマネコ”」が、The Japan Newsに紹介されましたき
とっても嬉しい!!のです。だって、youtube公開と、青森県の地元メディアにての広報のみで、
全国的な広報活動はほぼしてないのに、読売新聞の英字版に載せていただけるなんて!!
しかもPOP&COOLなんて、嬉しいじゃあないですか!
お披露目上映会の時、はちのへの皆さんとのスナップまで掲載されている(笑)

本編の英語字幕版も最後のチェック段階、、、もうすぐyoutubeにアップ予定です。
海外のひとたちにも楽しんでいただきたいな。。


 

はじめに

SNSをあんまり見なかったり、見てるようであまり気にとめないひとって
結構いるよー、との話を聞いて、仕事や作品制作のことなどのお知らせを
ブログのほうでもお伝えしていこうとおそるおそる、初投稿です。

どうぞ宜しくお願いします。にじ

映像作家/布アート作家/作詞
大島亜佐子

写真は、新作アニメーション
「はちのへごっこ”ハマネコ”」の主人公
ハマネコです。
 
<<back|<12345
pagetop